3Dバックホウ

愛媛県初 3D施行導入

丁張りなしで法面整形や堀削が可能

油圧ショベル GCS900

ブーム・アーム・バケットに装着した角度センサにより、バケットの高さと傾きを表現するガイダンスシステムです。油圧ショベル本体にTSターゲットやGNSS受信機を装着することで、土木設計データをもとにしたより高精度な施行が可能になります。

迅速・確実な土木施行をサポート

素早く精密な施行を実現する最新のセンサ技術と、シンプルでわかりやすい画面表示で、土木施行を効率化。丁張りや検測の頻度、施行補助を大幅に削減することができ、生産性が格段に向上します。

マシンコントロール・ガイダンスシステム

設計データをもとに、GNSS受信機のセンサからの情報を利用して重機の制御を誘導を可能にするシステム。高さに関するコントロールに威力を発揮します。さまざまな工事に幅広く対応し、ブレードを自動制御するコントロールシステムや計画高に誘導するガイダンスシステムとして活躍します。

3D GNSS

大規模な造成工事や浚渫工事に

重機の激しい振動に充分に耐える堅牢設計のアンテナ一体型GNSS受信機は、最新のTrimble RTKエンジンを採用し、GLONASS信号にも対応しています。特許取得のデュアルアンテナシステムによって、特にブルドーザーのブレードコントロールにおいて高精度な角度情報を提供します。